North America
Europe
Denmark
France
Germany
Italy
Netherlands
Poland
Spain
Sweden
Switzerland
U.K.
Latin America
Asia Pacific
Argentina
Brazil
Mexico
Australia
China
Hong Kong
India
Japan
Korea
New Zealand
Singapore
Taiwan
今まで以上に規模を拡大して内容を充実させたULのグローバル調査。製造者と消費者の態度や優先順位にどのような差異が見られるかを、様々な製品関連の検討要因にわたって精査します。

詳細を見る >
ULは、4つの基本分野全体にわたる基本的な発見、試験方法、ソフトウェア、規格を通して、世界をより安全にしていくための重要な方法を示す強力な取り組みであるNew Scienceをお届けしていることを誇りとしています。

詳細を見る >

規格

弊社の厳格な要件に基づいて、毎年何千点もの製品やコンポーネントに対する試験が行われています。

ダッシュボード

これまで以上にスマートで効率的かつ高速になったULのダッシュボードツールは、進化し続けるマーケットニーズを満たしていく企業のお役に立ちます。

詳細を見る >

LIBRARY

MARKS HUB

SERVICES

STANDARDS

Share

UL Japan 会社概要

ULは、公共安全への寄与を目的として、1894年に米国で設立された100年を超える歴史を持つ独立試験・認証機関です。様々な製品規格の策定と、それらに順じた製品試験・認証サービスの提供を活動の核として、幅広い製品の安全性確保に寄与しています。 ULマークは米国の多数の州や自治体で採用され、消費者は、ULマークを品質や信頼の証として認識しています。また、ULは安全規格の開発も行っており、それらの規格の約70%が、ANSI (米国規格協会) に認められ、米国の国家規格として採用されています。

株式会社UL Japanは、ULグループ会社の一員として、40ヶ国以上に広がるULグローバルネットワークを活用し、日本のSマークや北米市場向けのULリスティングから、欧州のGSマーク、CEマーキングや中国のCCCマークまで幅広い適合性評価サービスを提供しております。また、世界各国のEMC・電波規制に対応したEMC測定・評価サービス、工場検査、各種試験・検査業務、セミナーなども提供しております。

 

商号  株式会社UL Japan  /  UL Japan, Inc.
本社住所 〒516-0021  三重県伊勢市朝熊町4383番326 MAP
代表取締役社長 山上 英彦 (やまじょう ひでひこ)
創立 2003年4月
従業員数 約 500名 (2011年12月末 現在)
主要事業
製品安全試験・認証
工場検査・ラベルサービス
EMC/無線  測定・評価
セミナー提供

など

 

 国内事業所・試験所 一覧ページへ